2006年11月17日

バンコクエアとタイ国際航空でサムイ線共同運航開始

2006年12月よりバンコク−サムイ便でバンコクエアウェイズとタイ国際航空が共同運航を開始します。共同運行はコードシェアリングとのことで、バンコクエアウェイズの機材を利用しタイ国際航空が航空券を販売するようです。

サムイ線はバンコクエアウェイズの独占路線だったため、プーケット線などにくらべ航空運賃に割高感がありましたが、今後の値下げ・キャンペーンなどに期待できそうです。
タグ:サムイ タイ
posted by サムイ島のホテルガイド at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サムイ島最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サムイ島のおすすめ書籍・ガイドブック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。